呼吸に異常があると命に関わります

 鼻や口から入った空気は、喉頭にある気道から気管支に送られます。気管支は肺につながっていて、肺が酸素を取り込みます。血液に送り込まれた酸素は体全体に送られて臓器を動かしています。

​ 呼吸器系に炎症や腫瘍があると空気が取り込みにくくなり、心臓や脳にまで負担がかかります。

出典:いちばんわかりやすい​!犬の病気辞典(さくらBOOKS)

023005a06c9bdb44befb800d4cdb0a9c.jpg

© 2019 by ペットくすり. Proudly created with Wix.com